忍者ブログ

畑からそだてた布

カラムシを中心に日々の仕事や生活を綴っています。

[PR]

2017/12/18(Mon)20:05

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

豆汁下地

2014/07/15(Tue)20:03



苧引きの最中ですが、

裏地に使う布に豆汁で下地をしました。


1、大豆50gを水でふやかします。
(今回は、納豆用の小さい大豆を使用しました。)
 

ちなみに豆は自家製です。








 

2、ふやかした大豆に1Lの水をいれミキサーにかけます。







 

ミキサーにかけると、水が泡々になります。









 

3、袋に入れて豆汁を絞り出します。










 

4、布を入れて、数分よく揉みます。

5、布は洗わずに、脱水します。


干して乾かし、そのまま1か月くらい放置しておきます。



苧引きが終わったら、染色をしたいな~と思っているので

今のうちに下地しとかなきゃ~と思い、

慌ただしく今日やってみました。


苧引きの前にちゃんとやっとけばよかった(泣)

疲れました。


早く寝よ!




PR

No.396|染め仕事Comment(0)Trackback

久しぶりに

2014/06/17(Tue)19:10




久しぶりに、からむしの根で染めてみました。

媒染は、アルミと鉄です。











 


からむしの根には、

芽が出る根と芽が出ない根があります。

植え替えの時、沢山芽が出ない根が出ます。

その根を使って染めました。





本来ならば、もっと赤みがあるはずなんですが、

染液を煮出した時から、赤みが少なく

染めるのどうしようか迷ったのですが、

やっぱり、いつでも染められるものではないので

思い切って染めてみました。


もっとオレンジ色になるかと思いましたが、

思ったよりは落ち着いた色に染めあがりました。



これから、だんだん染めには良い季節になってきます。







No.374|染め仕事Comment(0)Trackback

藍の生葉染め

2013/08/12(Mon)11:44

 



苧引きも終わり、やっと染色ができるようになりました。

今日は天気もよいので、藍で染めてみました。


いつもの年は、縮み葉の藍を使うのですが、

今年は種の発芽率が悪く、染められるだけの量をそだてることができませんでした。

代わりに、友達から苗を分けたもらった普通の藍で染めてみました。


とってもよく染まりました。

藍の生葉で3色に染め分けました。


これから、秋まで草木染めシーズン。

色々な植物で染めていこうと思っています。




No.303|染め仕事Comment(0)Trackback

染料

2009/10/13(Tue)20:09



秋も深まって参りました。

先日、五倍子(ごばいし)なるものをとってきました。

染料として昔から使われてきたものです。

このボコボコした物体。

実は・・・ 


虫の巣です。


中に小さな小バエのような虫がたくさんいらっしゃいます。

彼らは、この時期巣だっていくようです。


なので、とってきた後、すぐに家の中で保管してしまうと、

あ~ら大変。

家の中が虫さんでいっぱいになってしまいます。

虫さんが巣だってしまって、巣が乾燥するまでは、屋外に置いておいたほうが賢明です。


虫さんと相談した結果、もう少し巣を屋外に置いておくことにしようと思います。




No.220|染め仕事Comment(0)Trackback

強化月間?

2008/08/27(Wed)22:48




今月は苧引きが終わった後、かなりの数染色を行いました。

夏から秋にかけてが、草木染めの季節。

なのでこの時期は染めた原麻の色味が少なくなっています。

藍、アカソ、ヒメムカシヨモギ、アメリカセンダン草、ヤマハギなど

家の周りで採取できる草木で染めます。

だいぶ、いろんな色に染めあがりました。

でも・・・

なかなか思った色にそまってくれません。

そこが草木染めの難しいところであり、面白いところでもあるのですが。

これからもう少しの間、強化月間が続きます。

No.108|染め仕事Comment(0)Trackback