忍者ブログ

畑からそだてた布

カラムシを中心に日々の仕事や生活を綴っています。

田舎の風景

2008/09/30(Tue)18:12




ねりがけの稲穂です。

九州では、田んぼの中に1段か2段くらいにして干していましたが、

こちらでは、田んぼの外に背丈よりも高く積み重ねます。

最初はとっても珍しかったです。

あまりみかけない光景になってしまいましたが、

もち米は今でも天日干しすることが多いようです。


週末の寒さも緩み、だんだん本格的な稲刈りが始まります。





おデコさんも暖かさが戻って元気に飛び跳ねています。



PR

No.123|風景Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :