忍者ブログ

畑からそだてた布

カラムシを中心に日々の仕事や生活を綴っています。

2015/05/26(Tue)18:42



今年は1枚からむしの畑を受け継ぎました。

今までの畑は垣は市販のネットを使っていたので、

一人で1時間もあれば出来ました。


しか~し!!

今回受け継いだ畑は昔ながらにカヤで垣を結っていました。

受け継ぐならこれも受け継がなければ・・・

ということで、15年目にして初めてカヤで垣を結いました。


勿論、一人ではできないので、

地元の方に手ほどきを受け、

そして以前一緒にからむしを学んだ友人にも

手伝ってもらいました。


カヤでの垣づくりは時間の掛かること、かかること・・・

手伝ってもらったにもかかわらず

1日以上かかりました。

一人だったら、こんなものじゃぁ済まなかったよな。

何日かかっただろう・・・

考えると恐ろしいです。


改めて伝統を守っていくのって大変だな~と実感。


でも、自分でやると決めたこと。

続けていきます。





実はここは・・・












 

からむし栽培地の立札が立っています。

これも手伝って、

沢山の方が足を止める可能性のある場所。

ですので、

どうしても昔ながらのカヤで垣を作ることにこだわりました。



へたれな私にとっては、

面倒だからや~めた!ネットにもどしちゃおう~!!

とは言えないこの状況


とってもありがたいです。





PR

No.523|カラムシ畑Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字